ライオン・ダンス

Lion Danceという名前の オンライン カジ スロットが意味することは、アフリカのサファリかもしれませんし、中国への旅かもしれません。このRed Tiger Gamingが開発した5つのリールと40本ペイラインを持つデザインが優れたスロットの場合は後者です。このスロットには4つの特別なワールドモードがあり、シンボルの巨大化や、拡散、スタック、そしてミステリーウィンなどを含むモディファイヤーが提供されます。また、毎回のスピンでこの4つのモディファイヤーから1つが当たるフリースピンラウンドもあります。ベットできる金額は20pから£500です。Red Tiger Gamingの他のスロットと同様に、Lion Dance(ライオン・ダンス)もデザインとサウンドが優れています。リールには2頭の竜があしらわれ、背景には伝統的な中国の都市が描かれています。シンプルな白いリール上にはアジア的なスタイルで10からAまでのトランプカードのシンボルと、提灯、そして銅鑼などが並んでいます。通常のシンボルで最も配当が高いのは太鼓のシンボルで、このシンボルを3、4、または5個揃えれば、それぞれ58、188、または888枚のコインをゲットできます。このスロットのワイルドシンボルである竜のシンボルでも888枚のコインを獲得できます。このワイルドシンボルはどのリールにでも出現する可能性があり、出現すればスキャターシンボル以外のすべてのシンボルを置き換えます。更に、Lion Dance(ライオン・ダンス)にはフリースピン特典もあり、この特典はスキャターシンボルを1回のスピンで1つ目のリールと、3つ目のリール、そして5つ目のリールに出現させるとトリガーされます。フリースピンは最大で18回まで獲得でき、毎回のフリースピンで1つの特別なモディファイヤーが選択されて勝率を高めてくれます。一般的に、Red Tiger Gamingが作成したスロットは性能が優れていて、Lion Dance(ライオン・ダンス)も例外ではありません。このスロットはビジュアル面もサウンド面も抜群です。加えて、4つのモディファイヤーがあるので、ゲーム性の面でも一般的なスロットよりも優れています。ですが、Red Tiger Gamingが作成した多くのスロットと同様に、このスロットでもフリースピンラウンドをトリガーするのが非常に難しくなっています。フリースピンをトリガーすることさえできればかなりの賞金を獲得できますが、頻繁にトリガーすることはできそうにありません。分散の面では中から高といったところです。Lion Dance(ライオン・ダンス)の見た目はかわいらしいですが、プレーするとちょっとイライラするかもしれません。特典はトリガーできれば素晴らしいですが、簡単にトリガーできないというところが玉に瑕です。辛抱強さと資金が十分にあれば待つ価値はあるかもしれませんが。