ハイローラー Mystino

テーブルゲームのペイアウト率について

ペイアウト率という用語を聞いたことがありますか?最高 の オンライン カジノミスティーノといったオンラインカジノでプレイする際に、知っておきたいコンセプトです。このブログでは、ペイアウト率の基本について紹介します。

基本情報

ペイアウト率は、還元率やRTPとも称されていて、バカラやブラックジャックなどのテーブルカジノのみならず、投資の利益計算にも用いられます。ペイアウト率は、プレイヤー側のベット金額に対してカジノ側から払い戻される金額の割合を表しています。したがって、ペイアウト率が高ければ高いほど獲得賞金金額が高くなることを指します。

単純化すると、ペイアウト率は次のように計算することができます。たとえば、プレイヤーAが1,000円ベットして1,920円を獲得、プレイヤーBが1,000円の賭け金を全て失ってしまったとします。結果的に、プレイヤーAとBの合計勝利額は1,920円となり、合計ベット額は2,000円となります。この場合、平均ペイアウト率は96%(192/200 = 0,96)と計算されます。

ペイアウト率 BEST3

オンラインカジノのペイアウト率は、通常90%を超えていて、パチスロ(約80%)、競馬(約70%)、宝くじ(約40%)といった他の遊戯より比較的高い特徴があります。

オンラインカジノゲーム全体の平均ペイアウト率は、驚異のおよそ97%で、ランドカジノのペイアウト率をはるかに上回っています。ペイアウト率が、特に高いオンラインカジノゲームは以下の3つになります。

第1位 ブラックジャック

第2位 テキサスホールデム

第3位 バカラ

期待値?控除率?

ペイアウト率とともによく使われる用語として、期待値が挙げられます。期待値はペイアウト率と同様の意味で使われる事が多く、ゲームへの賭けに対してどれくらいの利益が推定されるかという理論上の平均値を指します。

さらに、控除率(ハウスエッジ)という概念もあります。控除率は、簡単に言うと当選確率と配当の差のことです。カジノ側の利益のために設定された数値のため、当選確率よりも配当は少し低めに設定されています。ペイアウト率と合わせてチェックしておくと便利です。

以上、ペイアウト率について解説しました。オンラインカジノのペイアウト率の高さや期待値と控除率との関係性も分かったと思います。ミスティーノ – 最高の日本カジノでは、様々なオンラインカジノゲームをご用意しておりますので。ペイアウト率を考慮しながら、ぜひお楽しみください。


ミスティーノカジノを始める

 

読み応えアリ

パーレー法 Mystino

パーレー法について

パーレー法は長い間利用されてきました。パーレー法の起源は16世紀のイタリアまで遡りますが、今では カジノで主にブラックジャックや、バカラ、そして、ルーレットなどで広く利用されています

関連記事